創業理念「顧客第一」のもと、社会に信頼され、貢献できる企業として成長し続けます。


 弊社は昭和62年(1987年)4月、株式会社大気社東京本店工事部より、「顧客各位への良き

アフターサービスの充実」をモットーに分離独立し、空気調和設備、給排水、衛生、消火、

電気計装に関する設備の保全管理業務を中心に、業界の発展に寄与すべく微力を尽くして参

りました。

 近年、技術の高度化が進み、益々保全管理業務の重要性が認識されるに至り、顧客各位の

ニーズにマッチした施工品質の向上こそが、私共に与えられた使命であると感じております。

私共は、これらのご要望に沿うべく年次を経る毎に組織の充実を図ると共に、総合施工体制

の整備へと着実に歩んで参りました。


 現在は、空調・衛生設備の設計・施工、保全管理業務に加え、排気処理装置のメンテナン

スまで株式会社大気社とタイアップし、環境設備全域にわたり、「快適な環境創り」に奉仕出

来る事を最大の喜びとし、全社員一丸となって努力致しております。

また、弊社は「永続的に成長し、社会に貢献する会社をつくる」「魅力ある会社をつくる」

ことを企業理念に掲げ、環境技術を核にしたエンジニアリング型サービスを提供して参りま

す。

 今後とも、皆様のご期待にお応え出来るよう「顧客第一」の社是のもと邁進致します。

何卒よろしくご愛顧、ご用命の程お願い申し上げます。

                                     2019年6月

                             東京大気社サービス株式会社

                                取締役社長 加藤 剛